映画『ゴーストライダー2』クチコミ

『ゴーストライダー2』概要

2013.2.8公開映画『ゴーストライダー2』本予告(60秒)

あらすじ

父の命と引き換えに悪魔と契約を交わし、復讐(ふくしゅう)の精霊、ゴーストライダーとなったジョニー・ブレイズ(ニコラス・ケイジ)。ある日、ひっそりと暮らしていたジョニーのもとに僧侶のモロー(イドリス・エルバ)が訪れてきて、悪魔ロアーク(キアラン・ハインズ)が取りつこうと狙う少年をロアークの魔の手から守ってほしいと頼まれる。少年の体に取りつけば、世界を支配するほどの強大な力となってしまうことを知ったジョニーは……。

シネマトゥデイ
タイトルゴーストライダー2
原題Ghost Rider: Spirit of Vengeance
上映開始日2013年2月8日
原作マーベル・コミック
監督マーク・ネヴェルダイン
ブライアン・テイラー
キャストニコラス・ケイジ
ヴィオランテ・プラシド
キーラン・ハインズ 他
吹き替え大塚明夫、北西純子、立川三貴 他

© MARVEL
© 2012 Columbia Pictures Industries, Inc. All Rights Reserved.

『ゴーストライダー2』クチコミ

Twitterの声

ブロガーの声

個人的には、ゴーストライダーの魅力やドラマ性が冴えていたのは前作かな、と思いますし。
とはいっても、今作のアクションもかなり良いものですので、やはりどちらも見るほうが良い! ニコラス・ケイジも楽しそうでなによりです(笑)。

緑茶畑 映画「ゴーストライダー2」感想

映画全体のムードも少し安っぽかったりするんですが、トルコのヒエラポリス遺跡とか名所でロケをしたりとか、アクションになるべくCGを使わなかったりとか、製作者にいろいろとこだわりがある姿勢は好きだし…。まぁ、嫌いじゃない作品ではありましたヨ

三角絞めでつかまえて ゴーストライダー2(ネタバレ)

前作を遥に上回る数々のアクションパートに尺を取ってくれているのが嬉しいですね。バイクからのチェーンアクションに敵の銃弾を受け付けない無敵のボディと無慈悲な攻撃。今回も残酷にして史上最も地味な必殺技も健在。そして世界一の重機、大型掘削機マシンが、ゴーストライダーのパワーによって大炎上、崩壊シーンの迫力はただ事じゃない。

パピとママ映画のblog ゴーストライダー2 ★★★.5

ヘルバイク化して悪人を焼き払うシーンは見ごたえあったし、ストーリーの流れや設定上、仕方ない部分もあるのは分かるんですけど、全体的にもうちょっとやりようがあったんじゃないかなー?っていうのが正直なところです。

今日観た映画の感想 「ゴーストライダー2」(2013) 感想

作品単独としてはともかく、作品毎に相互の時系列や関連性のあるシリーズ物としては完全に失格な出来なのではないですかね、今作のシナリオ構成は。

タナウツネット雑記ブログ 映画「ゴーストライダー2」感想

脚本、アクション、敵キャラどれをとってもアクション映画としては最低レベルであり前作のファンにとっては本当に残念な完成度となっている。

好きな事をのんびりと ゴーストライダー2感想・ネタバレなし 1作目の熱さはどこにいったんだ・・・

タイトルとURLをコピーしました