映画『ブラックパンサー』クチコミ

『ブラックパンサー』概要

「ブラックパンサー」MovieNEX 予告編

あらすじ

アフリカの秘境にありながら、世界の誰もが創造出来ないような最新テクノロジーをもつ<超文明国ワカンダ>。ここには世界を変えてしまうほどのパワーを持つ鉱石<ヴィブラニウム>が存在する…。
突然の父の死によって王位を継いだティ・チャラは、この国の“秘密”を守る使命を背負うことになる。ヴィブラニウムが悪の手に奪われると、人類に未来はない――。“秘密”を狙う敵に立ち向かうのは若き国王。漆黒の戦闘スーツをまとい、ブラックパンサーとして戦うティ・チャラは、祖国を……そして世界を守ることができるのか?

映画「ブラックパンサー」Disney公式
タイトルブラックパンサー
原題Black Panther
上映開始日2018年3月1日
原作マーベル・コミック
監督ライアン・クーグラー
キャストチャドウィック・ボーズマン
マイケル・B・ジョーダン
ルピタ・ニョンゴ 他
吹き替え田村真、津田健次郎、皆川純子 他
公式サイトhttps://marvel.disney.co.jp
/movie/blackpanther

©Disney ©2017 MARVEL

『ブラックパンサー』クチコミ

Twitterの声

ブロガーの声

本作の魅力は、こうしたキャスティングや制作体制の真新しさよりも、徹底的に練り込まれた映画のストーリーや、アフリカ文化を最大限リスペクトして世界観を作り込んだた点にあったと思います。

あいむあらいぶ 【ネタバレ有】映画「ブラックパンサー」感想・考察と11の疑問点を徹底解説!/アメコミヒーロー物語の新境地!話題性抜群の傑作でした!

良かった点としては、まずテーマ性がしっかりとしていた点ですね。
先ほど本作の欠点としても指摘した政治的な香りですが、これは本作の長所でもあります。
これまでのMCUがもう一歩踏み込みきれなかった現代の世界情勢にフィクションではありながら一石を投じるという内容がこの作品が支持を獲得した理由だと考えています。

nagamovie 【ネタバレあり】「ブラックパンサー」感想・解説:キルモンガーはなぜMCU最高のヴィランになったのか?

うぉおおおっ!!!ハイスペック!!ハイクオリティ!!ハイサウンド!!ハイテクノロジー!!
久々にクールでスタイリッシュでどストレートなアメコミ映画に魂を振るわされた1本でした!!!

モンキー的映画のススメ 映画「ブラックパンサー」感想ネタバレあり解説 賢者は橋を作り、愚者は壁を作る。

アクションはもちろん面白いですが、加えて、現代社会について考えさせられる展開もあり、それに真正面から向き合って変わろうとするティ・チャラ王がとてもかっこよくて最高でした。盛り上がるところも、とても分かりやすかったので、シンプルにものすごく面白かったです。

ササキの映画感想日記 映画「ブラックパンサー」の感想、あらすじ

ヒーロー映画としてはずば抜けて優れている!というわけではなく、エンタメ性を追求するならば、もっと他に盛り上がれる映画はあります。しかし、ハリウッドのダイバーシティ促進に寄与するキャスティングやアメコミ映画らしからぬメッセージ性には大きな驚きがあったので、フォロワーが続々と現れることを願います。

ワタリドリの手帖 これはキルモンガーの物語である『ブラックパンサー』レビュー【ネタバレ】

さすがはマーベル、ヒーロー映画ファンが喜ぶポイントをよく押さえています。『ブラックパンサー』単体で観ればかなりおもしろい映画でしょう。
しかしながらシリーズ18作目の悲劇というか、過去のマーベル映画を観てる人にはどうしても「前に観たことある」二番煎じ感が漂うのも事実。

やまぴーのちょっとだけ奇妙な冒険 映画『ブラックパンサー』がんばっても二番煎じな後出しヒーローの悲哀(ネタバレあり感想)

肝心の「映画として面白かったかどうか」ですが、一応最後まで楽しめます。
ただ、事前に「全米で超話題!」というニュースが多く、かなり期待して見に行ったためか「ものすごく面白い!」という程ではありませんでした。
もちろん、ちゃんと楽しめますが期待値が高すぎてしまった。
普通の期待値で行くことをお薦めします。

おとなのらいふはっく 映画ブラックパンサー感想とネタバレ!小ネタなども解説

完全に僕の好みではなかった「ブラックパンサー」ですけど、これが映画史に残る作品だってことはよくわかりました。
主役から脇役までほとんどがアフリカ系の映画を、ハリウッドがスーパーヒーロー物で撮った。
これって確かにものすごいことです。

モヤシネマ 【ネタバレあり】「ブラックパンサー」の感想。歴史に残るヒーロー映画!でも個人的にはいまひとつ……。

その他レビュー

・マーベルなので話の展開は予想がつくのですが,「文明」や「進歩」について考えさせられるストーリーになっていて「深い」です。

・背景には人種問題・人種格差に問いかけていて、単なるヒーロー物ではありません。その一方、深読みせずにヒーロー映画として単純に楽しむ事も出来ます。

・MCU作品の中では、「面白さ」という点でかなり上位に来る作品だと思いました。

・スカッと観られる娯楽映画で、予想よりストーリーが良かったです。

・わかりやすい台詞回しや安直なカット割り、編集、読めやすい展開、随所が古臭く、言ってしまえばダサい。が、しかし。それがいい味を出している。

・伝統や儀式が重要な要素としてきちんと表現できているし古いのに新しい感覚?が新鮮。

・アベンジャーズの中では地味なヒーローかと思っていましたがとてもカッコよく面白いです!

・ストーリー展開は時代感が前後するため、若干登場人物がつかみづらい傾向はあるけど、
話自体はわかりやすいので、物語世界に没頭出来る。

・単体としては、他のスパイダーマンやドクターストレンジに比べると個人的にはもうひとひねり欲しかったかな。

・とりあえず面白かったですが、盛り込み過ぎて総集編見てるような気持になりました。

・ところどころ盛り上がりがあるもののスピード感に欠けるストーリー展開で、今ひとつでした。

・内容は至って普通。と言うか幼稚なので子供が観る映画ですね。サントラが素晴らしかっただけに残念。

AmazonPrimeVideoレビュー

タイトルとURLをコピーしました