映画『アメイジング・スパイダーマン2』クチコミ

『アメイジング・スパイダーマン2』概要

『アメイジング・スパイダーマン』本予告│6/23,24先行上映&6/30公開

あらすじ

ピーター・パーカー(アンドリュー・ガーフィールド)は、ビルの間をスイングし、一人の男性としてグウェン(エマ・ストーン)を愛し、ヒーローである自分の人生を満喫していた。しかしそんなピーターも、スパイダーマンであることの代償を知っている。次々に現れる強敵から人々を守り続けることができるのは、彼しかいないからだ。
さらに、突如現れた最強の敵エレクトロ(ジェイミー・フォックス)をはじめ、次々と出現してくるすべての敵の共通点を、幼なじみでオズコープ社の御曹司であるハリー・オズボーン(デイン・デハーン)から知ることになる。その共通点とは・・・オズコープ社だった。

タイトルアメイジング・スパイダーマン2
原題The Amazing Spider-Man 2
上映開始日2014年4月25日
原作マーベル・コミック
監督マーク・ウェブ
キャストアンドリュー・ガーフィールド
エマ・ストーン
ジェイミー・フォックス 他
吹き替え前野智昭、本名陽子、中村獅童 他
公式サイトhttp://www.bd-dvd.sonypictures.jp
/amazing-spiderman2/

© 2014 Sony Pictures Entertainment (Japan) Inc. All rights reserved.

『アメイジング・スパイダーマン2』クチコミ

Twitterの声

ブロガーの声

アクションがお見事でありました! ですので変に難しくストーリー考えなくてもアトラクションムービーとして楽しめる1本だと思います。
~中略~
かなり内容てんこ盛りで、最大の敵であるエレクトロの後半が結構ざっくりしていたのが若干気になりました。
ですので満点! という感じにはなりませんでしたが、それでももうとにかく素晴らしい作品に仕上がっておりました!

Cinema A La Carte 『アメイジング・スパイダーマン2』感想、最高にカッコ良く、最高にスタイリッシュに、最高に魅力的で、最高のアトラクションムービーへと進化を遂げた続編![ネタバレなし]

この映画「アメイジング・スパイダーマン2」で絶望のどん底に突き落とされたピーターだからこそ感情移入もしやすいし、「アメイジング・スパイダーマン2」で打ち切られたことによって結果的に想像の余地が残ったからこそピーターのその後も好きなように解釈できるし。

ゆる~く映画つっこみ感想 映画「アメイジング・スパイダーマン2(2014)」の感想など(ネタバレあり)

3D表現を最大限に活かしたダイナミックな空中アクション。クモの糸(?)の可能性を突きつめたユーモアたっぷりの演出。前作に引き続き、ピーターの軽快で楽しいポジティブな個性。
どれも前作を上回っている。
無敵過ぎるヒーロー像も気持ち良いくらいだ。
思い入れのない映画だったら普通に楽しめるレベルだ。しかし、ストーリーの情報量を増やしたことが失敗。情報量を増やしても、まとめきれなかったか。散漫な内容だ。

から揚げが好きだ。 アメイジング・スパイダーマン2 【感想】

そんなに悪いできではなかった思います。しかし見事な赤字を叩き出し、『アメイジングスパイダーマン』シリーズを終わらせ、アベンジャーズに合流という荒技に打って出たスパイダーマンシリーズ。アベンジャーズに愛着があるので、スパイダーマン参戦は嬉しいのだが、伏線等が残っているので出来ればもう一作作って完結させていただきたかったのが正直なところ。

CK.UENCE 『アメイジング・スパイダーマン2』/感想

俺の1番好きなスーパーヒーローはスパイダーマンです。
その理由は数え切れないほどありますが、やっぱりスパイディがNYの街を飛び回る姿は、大画面で観るのにうってつけだからです。
そういう意味ではアメスパ2は、そこまで失敗作ではありません。
冒頭のカーチェイスのシーンなどはスパイディのアクションが楽しめます。
けど他の要素が微妙すぎる。

俺の映画感想まとめ アメイジング・スパイダーマン2が微妙な理由

最初見たときはあまり面白いと感じませんでした。
なので、改めて見たら新しい発見などあってもしかしたら面白いかもしれない。
と思ったんですが・・・
やっぱり面白くありませんでした!!(笑)
やはり、スパイダーマンというとサムライミ版のが面白いです。

うだりば 映画 「アメイジングスパイダーマン2」の感想

タイトルとURLをコピーしました