映画『アンクル・ドリュー』クチコミ

『アンクル・ドリュー』概要

大ヒット公開中!映画『アンクル・ドリュー』本予告

あらすじ

マイケル・ジョーダンに憧れバスケットボールを始めた青年ダックス(リルレル・ハウリー)は、あるトラウマから選手の夢を諦め、現在はストリートバスケチームのコーチをし、大会での優勝を目指していた。しかし、ある日突然、チームの主力選手をライバルチームに引き抜かれてしまう。失意の中ダックスは、伝説の選手だったお爺さん・アンクル・ドリュー(カイリー・アービング)と出会う。二人はかつての仲間を集め、伝説のチームを復活させ、バスケの聖地“ラッカー・パーク”で開催される大会に挑むことに…。果たしてダックスの夢はかなうのか⁉そして、ドリューたちはかつての輝きを取り戻すことができるのか−−!?

映画『アンクル・ドリュー』公式サイト
タイトルアンクル・ドリュー
原題Uncle Drew
上映開始日2018年11月9日
監督チャールズ・ストーン三世
キャストカイリー・アービング
リルレル・ハウリー
ティファニー・ハディッシュ 他
公式サイトhttp://uncledrew.jp/

© 2018 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved.

『アンクル・ドリュー』クチコミ

Twitterの声

ブロガーの声

超楽しかった!
NBAプレーヤーのじいちゃんプレーは志村けんのおばあちゃんコント見てるみたいで笑えたし、その中から繰り出されるスーパープレーが超かっこよくて大興奮!
バスケ好きも、そうでない人にもオススメのコメディ

とにかく映画が好きなんです【本館】 「アンクル・ドリュー」観たらきっと元気になる!NBAプレイヤーレジェンドたちのスーパープレイ連発!超笑えてかっこいいコメディ映画。カイリー・アービング主演【感想】

掛け合いがくだらないけどすごい笑ってしまう。おじいちゃんネタで、ちょいちょいトイレに駆け込んだり、突然昼寝しだしたり笑ってしまいます。こってこてなアメリカンムービーという感じでストーリーに驚きはないけれど痛快で面白いです。

Beyond 【レビュー】カイリーアービング主演映画「アンクルドリュー」がめちゃくちゃ面白いので感想。

面白くて笑う場面が物語の最初から終わりまで途切れることがない。演者の技も勿論あるが、台詞の言葉選びが絶妙である。人種間の差別的揶揄と取られがちだが米国では隠された事実では無いため思わず吹き出してしまう。

Cinemazuki 【完全暴露】映画『アンクル・ドリュー』ネタバレあらすじと感想!

展開は予想がつくし、予想通りに展開して、最後はライバルのチームに勝って優勝。老人たちは若者に夢を与えてエンディング。
わかりやすい物語で肩が凝らないし、予想がつくとはいえ、元NBA選手が老けメイクで出演しているため、試合シーンも迫力あって面白い。軽いタッチの作品ですが楽しめました。

くらのすけの映画日記 映画感想「アンクル・ドリュー」

タイトルとURLをコピーしました