映画 『あなたの旅立ち、綴ります』クチコミ

『あなたの旅立ち、綴ります』概要

映画『あなたの旅立ち、綴ります』予告編

あらすじ

何不自由ない生活の中で孤独と死に不安を抱くハリエット(シャーリー・マクレーン)は、生きているうちに自分の訃報記事を用意しようと考える。地元新聞社の訃報記事担当者のアン(アマンダ・セイフライド)に執筆を依頼するが、これまで自分中心だったハリエットをよく言う人はいなかった。理想とはほど遠い内容の原稿を読んだハリエットは、最高の訃報記事のため自分を変えようと行動を起こす。

シネマトゥデイ
タイトルあなたの旅立ち、綴ります
原題The Last Word
上映開始日2018年2月24日
監督マーク・ペリントン
キャストシャーリー・マクレーン
アマンダ・セイフライド
アン・ヘッシュ 他
吹き替え谷育子、小島幸子、日野由利加 他
公式サイトhttp://tsuzurimasu.jp/

© 2016 The Last Word, LLC.All Rights Reserved.

『あなたの旅立ち、綴ります』クチコミ

Twitterの声

ブロガーの声

ひとえにシャーリー・マクレーンの演技が素晴らしすぎた の一言に尽きます。
~中略~
喋ればセリフがかっこ良く、黙れば顔で伝えてくる そんな感じです。
何も言ってないのに、今どんな心境なのかガンガン伝わってきて、「あー、これが演技の真髄なんだな。」と感心しました。

勝手にオススメ映画レビュー 映画【あなたの旅立ち、綴ります】感想 大女優シャーリー・マクレーンが魅せつける完璧な演技

ストレートに良い映画というか。マーク・ペリントン監督の作品は「隣人は静かに笑う」と「プロフェシー」を観ていて、どちらも特に感心した記憶はないんですが、本作は手堅く良作に仕上げた印象。

三角絞めでつかまえて あなたの旅立ち、綴ります(ネタバレ)

いや本当ね、本当にシャーリー・マクレーンとアマンダ・セイフライドの演技合戦を見せるための映画って感じなんですよ。それ以外の登場人物のぞんざいな扱いとか半端ないから。

映画にわか 『あなたの旅立ち、綴ります』の感想です

話は想像通りの方向に向かって行って、そしてお約束通りの結末に。
予定調和を崩さず王道ヒューマンドラマとして手堅い作りになっていると思います。
誰が見てもホッコリ出来ますね。

天網恢恢疎にして漏らさず 【映画】「あなたの旅立ち、綴ります」@12本目

シャーリー・マクレーン、アマンダ・セイフライドが出演していると言うだけの映画で、ストーリーの一貫性がなくて、ラストに向かって行かないその場限りのエピソードの羅列のみと言う感じの作品でした。

くらのすけの映画日記 映画感想「あなたの旅立ち、綴ります」

タイトルとURLをコピーしました