映画『パージ:エクスペリメント』クチコミ

『パージ:エクスペリメント』概要

映画『パージ:エクスペリメント』予告(60秒ver)

あらすじ

21世紀、アメリカは経済が崩壊し、“アメリカ建国の父”を名乗る新政党NFFA(the New Founding Fathers of America)が政権を握っていた。彼らは犯罪率を1%以下に抑えるためにある施策を採用する。メイ・アップデール博士(マリサ・トメイ)が考え出した一年に一晩だけ殺人を含む全ての犯罪が合法となる“パージ法”だ。反対デモが起こる中、全国での適用の前にニューヨークのスタテン島内だけに施行する“実験”が行われることが決定。島の住民たちは不安を抱えながらパージ当日を迎える。島を愛するディミトリー(イラン・ノエル)は、愛する人を守るために島に残ることを決意。果たして、人類史上最悪の実験が行われる中、人々は生き残ることができるのか―!?

映画『パージ:エクスペリメント』オフィシャルサイト
タイトルパージ:エクスペリメント
原題The First Purge
上映開始日2019年6月14日
監督ジェラルド・マクムーリー
キャストイラン・ノエル
レックス・スコット・デイヴィス
ジョイバン・ウェイド 他
公式サイトhttp://purge-exp.jp/

©2018 UNIVERSAL STUDIOS

『パージ:エクスペリメント』クチコミ

Twitterの声

ブロガーの声

パージシリーズの前日譚で、パージ法令正式実装に至るまでのお話になっている。
賛否両論の中で試験的に行われるパージや、その裏側も描かれる。
暗躍する者、困惑する者、襲う者、戦う者、守る者、それぞれのドラマがあるが、中でも仲間を守る為に戦うギャング達が最高に格好良い。
何故かパージシリーズとは思えない程クールな格闘アクション&ガンアクションが少々追加されており、そちらも見所である。

BILLY’S映画レビュー 映画【パージ:エクスペリメント】ネタバレ無し&余談ありレビュー

シリーズ1作目の『パージ』より面白くて3作目の『パージ:大統領令』よりは全然面白くて2作目の『パージ:アナーキー』よりは面白くなかったシリーズ第4弾にしてエピソード0。

映画にわか まだ続くのかよ映画『パージ:エクスペリメント』感想文

もう少し皮肉が効いた感じのエンディングにするか、暴力描写を減らして家族の絆かご近所さんとの絆っぽいところを描くと深い作品になったのではないかと思います。
ただ、いずれにせよ個人的にはとても好きな作品です。

縦の糸はホラー 横の糸はゾンビ 織り成す布はいつか誰かを暖めうるかもしれない 映画パージの評価・あらすじとネタバレ感想【パージの世界を解説】

基本的にホラーアクションではあるが、今回はアメリカの格差や
差別を扱った政治問題が真のテーマといってよい。
撮影時期からいっても、タカ派共和党政権への反体制映画と思われる。

えびふらい EBIFURAI 映画『パージ:エクスペリメント』レビュー

「法律最高!!法律大好き!!」という表現が話題になっているが、この意見は非常に的を射ていると思う。「法律が人を守らなくなる」というねじれた社会の恐怖を、シリーズ中最も考えさせてくれるのがこの映画である。

ミーアキャットスペース 映画『パージ:エクスペリメント』評価・ネタバレ感想! シリーズ史上最高! ひたすらに暴力の嵐

うーん。。。
このシリーズは嫌いじゃないんですが。。。
今作は。。。
あんまり面白くない。
というか面白くない。
はっきりいってつまらん。
なんかドンパチやって、人を殺しているだけ。

roninの映画レビュー&けっこう当たる興行成績予想ブログ 「パージ : エクスペリメント」を観た。

タイトルとURLをコピーしました