映画『ピッチ・パーフェクト ラストステージ』クチコミ

『ピッチ・パーフェクト ラストステージ』概要

『ピッチ・パーフェクト ラストステージ』予告編

あらすじ

世界大会優勝という有終の美を飾ってバーデン大学を卒業したベラーズの面々も今や立派な社会人。
ところが、想像していた人生とは雲泥の差、挫折を味わう日々だった。
そんなとき、USO(米軍慰問団)の海外ツアーでベラーズ再結成のチャンスを得る。
さらにツアー中にDJキャレドに認められれば、彼のツアーの前座としてパフォーマンスできると知り大張り切り。
ところが参加バンドはこれまで以上に強敵な上、予期せぬハプニングにも襲われてしまう。
夢と現実と友情の間で揺れるベラーズ。人生の岐路に立たされた彼女たちが最終的に選んだ道は…?

映画『ピッチ・パーフェクト ラストステージ』公式サイト
タイトルピッチ・パーフェクト ラストステージ
原題Pitch Perfect 3
上映開始日2018年10月19日
監督トリッシュ・シー
キャストアナ・ケンドリック
レベル・ウィルソン
アンナ・キャンプ 他
吹き替え小林沙苗、品田美穂、本名陽子 他
公式サイトhttps://www.nbcuni.co.jp/movie/sp
/pitch-perfect3/

© 2017 Universal Studios. All Rights Reserved.
© Universal Studios. All Rights Reserved.

『ピッチ・パーフェクト ラストステージ』クチコミ

Twitterの声

ブロガーの声

1から3までの続編でありながら、キャストがほとんど変わっていないこともうれしく、彼女らの歌声に鳥肌が立ち、ベラーズのチームワークと友情に感動し、笑うところではしっかり笑えるという日ごろのストレスを解消する最高の映画でした。

たま欄 【映画】ピッチ・パーフェクト ラストステージ 感想 【ベラーズ】とのお別れが93分では短すぎると思いませんか?

24~5歳の女子7人くらいがかわいらしい服を着てホテルのスイートを貸し切ってバルーンでデコレーションしたりぬいぐるみを飾ったりして映えそうなセッティングをしたところの背景のテレビで流れていてほしい映画、堂々第1位ですね。

Too Early To Rush ピッチ・パーフェクト ラストステージの感想

3は集大成感があって、これで本当に終わりなんだなと感じられる内容になっていました。
歌が歌えるっていいなと思うし、大好きなこと(ベラーズの皆にとっては歌)が同じな仲間っていいなと思える、割とギリギリなジョークもあるガールズ青春映画です。

ものかきシアター 映画『ピッチ・パーフェクト ラストステージ』を観た感想など

問答無用でこのシリーズが好きだし、暇さえあれば流してしまうような作品であること。そんな想いの強い作品だから、あんまりマイナスなことはないのだけど、正直もっと歌え、踊れ、アカペラをしろって思ってしまった。

エイガビヨリ [映画の感想]『ピッチ・パーフェクト ラストステージ』アカペラを捨てる。ベラーズからの卒業。

3作目ではどんなハッピーエンドになるのかと期待が膨らんでいました。
が、正直な感想として、なんとなく物足りないエンディングとなってしまっています。
というより、全体的になんだかなぁ~という流れになってしまっていました。

Takmoの映画三昧 映画ピッチパーフェクトラストステージのネタバレ感想とあらすじ!

タイトルとURLをコピーしました