映画『アイ・フィール・プリティ 人生最高のハプニング』クチコミ

『アイ・フィール・プリティ 人生最高のハプニング』概要

映画『アイ・フィール・プリティ! 人生最高のハプニング』予告編

あらすじ

レネー・ベネット(エイミー・シューマー)は、ぽっちゃりでサエない容姿を気にして、自分に自信が持てない。高級コスメ会社リリー・ルクレアのオンライン部門に勤めているが、美しい社員たちが勤める華やかな本社ではなく、チャイナタウンの地下の小部屋においやられ、サエない毎日を送っていた。
ある日、レネーは一念発起し、痩せるためジムに通い始める。しかし、トレーニング中にバイクから転落!その勢いで頭を強打し、失神してしまう。目が覚めたとき、レネーは自分の異変に気づく。なんと絶世の美女に変身していたのだ。しかし、それはレネーの思い込みであり、実際は何一つ変わっていなかった―。

映画『アイ・フィール・プリティ 人生最高のハプニング』公式サイト
タイトルアイ・フィール・プリティ
人生最高のハプニング
原題I Feel Pretty
上映開始日2018年12月28日
監督アビー・コーン
マーク・シルヴァースタイン
キャストエイミー・シューマー
ミシェル・ウィリアムズ
ロリー・スコヴェル 他
吹き替え渡辺直美、園崎未恵、宮内敦士 他
公式サイトhttp://ifeelpretty.jp/

© 2018 TBV PRODUCTIONS, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

『アイ・フィール・プリティ 人生最高のハプニング』クチコミ

Twitterの声

ブロガーの声

よくある話だ。めちゃくちゃ良くある他愛のない教訓的アメリカ映画だ。でも俺は好きだなこれ。
なんつってもレネェ役のエイミー・シューマーが面白いし。その勘違いっぷりと反面の等身大自虐女っぷり、巧かったなぁ。ドラッグストアでの店員コントは間も完璧で大いに笑った。

映画にわか 愛せる映画『アイ・フィール・プリティ!』感想文

考え方を改めさせてくれる映画っていろいろとあるけど、
アイフィールプリティはその中でも女の子の気持ちを代弁した、きっとすべての悩める女子たちが共感できるような映画!
だからこそ心に響きやすいんですよね。

なーなーぶろぐ アイフィールプリティを見た感想レビュー&ネタバレ!自信が持てない全女子に見てほしい!

見た目がどうだって、面白くて優しくて、人間的に魅力があれば人はついてくるのだ!!! 見た目ばかり気にする現代に一石を投じる良作!

Machinakaの日記 映画「アイ・フィール・プリティ!」感想ネタバレあり解説 小ネタ解説/劇場で腹筋がつった

あらすじから想定していた通りのストーリーだったけど、意外な展開もあり、脚本と役者がとても良くてけらけら笑ったりじんわり感動したりしながら楽しく見られた。

欲しがります負けたって あなたはあなたのままで最高。アイ・フィール・プリティ!

すごくもったいない映画だな〜と思いました。
作品が伝えたいメッセージは素晴らしいし、笑って泣ける脚本もよくできてる。
ところが、映画後半のストーリーが雑すぎて全体の評価を大きく下げているんです。

モヤシネマ 【ネタバレなし】「アイ・フィール・プリティ! 人生最高のハプニング」の感想。世の中全員への応援歌だ。でもストーリーは雑!

タイトルとURLをコピーしました