映画『グレイテスト・ショーマン』クチコミ

『グレイテスト・ショーマン』概要

映画『グレイテスト・ショーマン』予告A

あらすじ

19世紀半ばのアメリカ。幼馴染の妻と子供たちを幸せにすることを願い、挑戦と失敗を繰り返してきたP.T.バーナムは、ついにオンリーワンの個性を持つ人々を集めたショーをヒットさせ、成功をつかむ。しかし、彼の型破りなショーには反対派もいた。若き相棒のフィリップをパートナーとして迎え、彼の協力によりイギリスのヴィクトリア女王に謁見するチャンスを得たバーナムは、そこで美貌のオペラ歌手ジェニー・リンドと出会う。彼女のアメリカ公演を成功させ、一流のプロモーターとして世間から認められようとするバーナムだったが……。

映画『グレイテスト・ショーマン』オフィシャルサイト
タイトルグレイテスト・ショーマン
原題The Greatest Showman
上映開始日2018年2月16日
監督マイケル・グレイシー
キャストヒュー・ジャックマン
ザック・エフロン
ミシェル・ウィリアムズ 他
吹き替え山路和弘、木村昴、中村千絵 他
公式サイトhttp://www.foxmovies-jp.com
/greatest-showman/

© Twentieth Century Fox Film Corporation. All rights reserved.

『グレイテスト・ショーマン』クチコミ

Twitterの声

ブロガーの声

劇的な楽曲と華やかなダンスの前に、完全に心を奪われていました。「なんかいろいろツッコミどころあったけど、まぁ、いいか・・・」みたいな。前向きなフレーズとファンタジックな楽曲群に心地よく酔わせていただきました。歌の持つ力って、本当に大きいです。

あいむあらいぶ 【ネタバレ有】「グレイテスト・ショーマン」感想・考察と8つの疑問点を徹底解説!/圧巻のミュージカルパートと最高の楽曲群に酔いしれた!

とてもテンポが良くて分かりやすい映画でした。
音楽やその見せ方もいろんな種類があって良かったですし、フリークスが自信を持っていく様子には感動できました。本当にサーカスのように楽しく見ることができて、良い映画でした。

ササキの映画感想日記 映画「グレイテスト・ショーマン」の感想、あらすじ

ミュージカルが苦手な人には、『グレイテスト・ショーマン』はミュージカルナンバーのシーンが多いので、「チッ、また歌か」なんて思う人もいるかもしれません。
でも、ごく自然な流れで歌に入っていくので、ミュージカルが好きな人なら、違和感なく、何ら問題なく見られると思います。
むしろ映画なのに、舞台っぽい構成かも。

禁断劇場 『グレイテスト・ショーマン』感想 圧巻・興奮・感動のミュージカル映画、堂々の開幕!ネタバレほぼなし

私はこの映画を単なるミュージカルが素晴らしい映画と感想を述べるだけでは真に楽しんだことにはならない気がしてしまうのです。
~中略~
ズバリこの映画の類を見ない長所は、主人公バーナムが利己的で利益追求思考で、ちっとも慈善を重んじる人格者ではないということです。

ワタリドリの手帖 『グレイテスト・ショーマン』は資本主義を肯定したミュージカル映画だ【ネタバレレビュー】

この映画をひとことでまとめると、
ストーリーはペラッペラ!でもミュージカルはキレッキレ!
評価:★★★☆☆
ミュージカルにフォーカスして観れば傑作映画、でもストーリーに注目すればアイタタタな三流映画。プロ受け悪くて一般受けがいいのもわかります。

やまぴーのちょっとだけ奇妙な冒険 映画『グレイテスト・ショーマン』ペラペラなストーリーとキレキレなミュージカルの強引なハーモニー!(ネタバレあり感想)

めっちゃよかったけど、あんなに広告打つほどみんなに刺さる映画だったか~~~!?!?!ってことを伝えられればと思いました。どうでしょうか。うまく言えないんですけど、良い映画だと思うけど、手放しでほめられるほどの作品か、と聞かれると…???みたいな…。
ですが、個人的には何度も言うけどめっちゃすき!

KINEMA NIGHT 賞賛の声が多い『グレイテスト・ショーマン』は2018年ベストと言われるほど良作か?

タイトルとURLをコピーしました