映画『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』クチコミ

『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』概要

映画『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』予告1【HD】2018年11月23日(金・祝)公開

あらすじ

ニュート・スキャマンダー(エディ・レッドメイン)は、学者として魔法動物を守るため、不思議な空間が広がるトランクを手に世界中を旅している。ある日、捕まっていた“黒い魔法使い”グリンデルバルド(ジョニー・デップ)が逃亡する。ニュートは、人間界を転覆させようと画策するグリンデルバルドを追い、魔法動物たちと一緒にパリの魔法界へ向かう。

映画『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』公式サイト
タイトルファンタスティック・ビーストと
黒い魔法使いの誕生
原題Fantastic Beasts
: The Crimes of Grindelwald
上映開始日2018年11月23日
原作J・K・ローリング
『幻の動物とその生息地』
監督デヴィッド・イエーツ
キャストエディ・レッドメイン
ジュード・ロウ
キャサリン・ウォーターストン 他
吹き替え宮野真守、森川智之、伊藤静 他
公式サイトhttp://wwws.warnerbros.co.jp
/fantasticbeasts/

© 2018 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved. Wizarding World TM Publishing Rights
© J.K. Rowling WIZARDING WORLD and all related characters and elements are trademarks of and
© Warner Bros. Entertainment Inc.

『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』クチコミ

Twitterの声

ブロガーの声

何回も足を運んで楽しむことができる映画です。
例えば、1回目は初見で楽しみ、2回目は1回目では気がつかなかった事実に気づき驚き、3回目も見てやっぱりシナリオの素晴らしさに感嘆する。
そんな楽しみ方が十分できる映画です。

Miyakawa Blog 映画「ファンタビ2」黒い魔法使いの感想・レビューと6つの事件の目的

これ結構、「ハリポタ」の前日談、プリクエルとして考えるこれはちょっと超えてはならない一線を超えたかなと思います。
まずね、ざっくばらんに今作をまずどう思ったかから書こうと思います。
正直言って、「攻めたな」まずこれに尽きるかな。

隣の庭の芝生が青すぎる ファンタスティック・ビースト 黒い魔法使いの誕生 感想

シリーズ第2弾。このファンタスティックビースト・シリーズは大人向けのファンタジーに仕上がっている。より一層ダークで、映像も凝っている。
ハリー・ポッターシリーズが苦手だった大人も楽しめる内容だと思う。逆に、子供向けではなくなっているかもしれない。

シネマテーク 映画「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」(2018年)の観賞備忘録(感想とあらすじと情報を添えて)

まずこの映画、とにかく情報が混み合いまくってる…!
1で得た情報をそのまま特に振り返らずに新情報&ハリポタ基本情報&ハリポタマニアック情報にと次々続々止め処なく情報が入ってくるので初見で混乱すること間違いなし…
ハリポタファンを信じ過ぎているJKローリングの悪いところ出ちゃった感…

毒にも薬にもならないブログ 【ネタバレ】ガチ勢によるファンタビ2『黒い魔法使いの誕生』長文考察&小ネタまとめ

結論から言えば、本作は大ヒットしていることが信じられないほどに、いきなり何も知らずに観に行くと混乱する、万人向けとは言い難い内容でもあったのです。(アトラクションとしては誰もが楽しめるけど)

カゲヒナタ映画レビュー 『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』アトラクション的楽しさは最高!それ以外は万人向けじゃない?(4DX吹替版ネタバレなし感想)

前作「魔法使いの旅」がハリーポッターシリーズをそれほど詳しくなくとも見れる快作だったことに比べると、本作はその面白かった部分を大きく後退させてしまった残念な出来だと思いました。

Movienians.com ファンタビ2が面白くないのは知識不足ではない。ストーリーと演出の失敗を考察する【ネタバレ】

タイトルとURLをコピーしました