映画『アラジン』クチコミ

『アラジン』概要

「アラジン」本予告編

あらすじ

ダイヤモンドの心を持ちながら、本当の自分の居場所を探す貧しい青年アラジンが巡り合ったのは、王宮の外の世界での自由を求める王女ジャスミンと、 “3つの願い”を叶えることができる“ランプの魔人”ジーニー。
果たして3人はこの運命の出会いによって、それぞれの“本当の願い”に気づき、それを叶えることはできるのだろうか──?

映画「アラジン」Disney公式
タイトルアラジン
原題Aladdin
上映開始日2019年6月7日
原作『アラジンと魔法のランプ』
監督ガイ・リッチー
キャストメナ・マスード
ナオミ・スコット
ウィル・スミス 他
吹き替え中村倫也、木下晴香、山寺宏一 他
公式サイトhttps://www.disney.co.jp/movie/aladdin

© 2018 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.

『アラジン』クチコミ

Twitterの声

ブロガーの声

今回の「アラジン」原作の弱さを完全に補完した、現代のリメイクとして申し分ない一本。これを見せられたらとても「アニメの方がいいよね」とは言えない、文句なしの「大傑作」として「アラジン」を蘇らせてました。

隣の庭の芝生が青すぎる アラジン 感想

作品そのものの世界観や物語も、アニメを忠実になぞりながらも少しのオリジナル展開を物語に沿うように織り交ぜ、非常にクオリティの高い実写化と言える作品でした。

Cinemarche 【実写映画アラジン2019】ネタバレ感想と吹き替え評価。最新技術で蘇る名作!

ストーリー全体がジャスミンを中心に現代向けにアレンジされているのですが、そこに女性を応援するようなメッセージ性が詰め込まれていて、ただのエンタメ映画にとどまらない、新しい作品となっていました!

映画とくらそう 映画【アラジン】実写版 感想レビュー・あらすじと見どころ

思ってた以上にアニメ意識の映画!
ウィルスミスのコメディセンスが冴えた、ミュージカルエンタテインメントでした!!!

モンキー的映画のススメ 映画「アラジン(実写版)」感想ネタバレあり解説 ただのウィルスミスじゃなかった。

頭をからっぽにして、エンターテイメントとして見るにはとても面白い映画だと思う!
ストーリも一本道でわかりやすく、子供、カップルでも楽しく安心して見れ、ディズニーの実写映画のレベルの高さを感じることができる。

モキチのキモチ アラジン(実写版)のレビュー、感想。ハキームって突然でてきたけど一体だれ??

映像が最高にきれい!よくぞ実写化してくれました!という感じ。
映されるものがとにかく美しく、砂漠、中東の街中の様子、華やかな色使いの場内、プリンセスジャスミンの洋服の華やかさ、細部までこだわった色彩美に魅了されます。
映像美と並んで素晴らしいのが、ずっと歌い継がれている音楽の数々。ミュージカル要素も十分楽しめます。

あんず LIFESTYLE. 実写版「アラジン」の感想は色彩美とフェミニズム

正直に申し上げると映画としては、かなり無難な作りでしたし、ストーリーもほとんどアニメ版と同じでした。
しかし、『アナと雪の女王』以降のプリンセスの文脈でジャスミンを再解釈したという意義は認められましたし、あまり目立っていませんがジーニーを「人間化」したのも大きな改変です。
先の『ダンボ』でアニメ版からの改悪が目立ちまくっていたので、その点で『アラジン』はしっかりまとめ上げてきたという印象ですね。

nagamovie 【ネタバレあり】実写『アラジン』感想・解説:ディズニーはジャスミン像をどうアップデートしたか?

ファンタジックな映像は素晴らしいが、ロマンチックさを損なわせる改編がなされた本作はなにか違う『アラジン』を見てしまった印象。
本当にこれ絶賛されていいのか疑う。

SayGo’s映画批評 映画雑レビュー「アラジン」73点 どうしたディズニー!?

『実写版アラジン』は、意外と実写版としてやる価値はあったと思っています!
アラジンの内容はしっかり分かっている上で、見に行っても意外な一面を見ることが出来る作品でした!
ただ動物問題がやっぱり実写には重くのしかかるものだとは思います!

ミキまるBlog もはやミュージカル映画だ!実写版アラジン(2019)あらすじ・評価・感想レビューまとめ 

アニメ版とほとんど同じ内容なのに、細かい部分がザクザク省略されてるのを見ると、これ撮ったガイ・リッチー監督ってアニメ版の『アラジン』がそんなに好きじゃないんだろうなーって感じます。
なんとなくアラジンへの愛が感じられないですよね。こういう風に感じる仕上がりになってしまったのは残念でした。

DYOBLOG ネタバレ感想【アラジン】すべてが中途半端。監督は原作愛が足りない

タイトルとURLをコピーしました