『コードギアス 復活のルルーシュ』クチコミ

『コードギアス 復活のルルーシュ』概要

2019年2月9日公開『コードギアス 復活のルルーシュ』劇場予告編 第2弾(90秒)

あらすじ

光和2年。
世界は再編成された超合集国を中心にまとまり、平和な日々を謳歌していた。
しかし、平和は突如として終わりを告げる。仮面の男・ゼロとして、ナナリーの難民キャンプ慰問に同行したスザクが謎のナイトメアフレームに敗れ、
2人は連れ去られてしまった。
シュナイゼルの密命を受け、戦士の国・ジルクスタン王国に潜入したカレン、ロイド、咲世子はそこで、謎のギアスユーザーに襲われる。
そして、その場には襲撃者に“元嚮主様”と呼ばれる、C.C.が居た。

かつて神聖ブリタニア帝国の大軍すらも打ち破った無敵の王国を舞台に、人々が描く願いは、希望か絶望か。
果たして、ギアスのことを知るジルクスタン王宮の面々と、C.C.の思惑とは——。

コードギアス 復活のルルーシュ 公式サイト
タイトルコードギアス 復活のルルーシュ
上映開始日2019年2月9日
監督谷口悟朗
主題歌家入レオ「この世界で」
UNIONE「リバイブ」
キャスト福山潤、ゆかな、櫻井孝宏
制作サンライズ
公式サイトhttp://www.geass.jp/R-geass/

©SUNRISE/PROJECT L-GEASS Character Design ©2006-2018 CLAMP・ST

『コードギアス 復活のルルーシュ』クチコミ

Twitterの声

ブロガーの声

結果から言えば決して蛇足ではなく、とても満足できた映画だった。
蛇足どころか、本編では観られなかったキャラ同士の絡みや、叶わなかった事が叶えられ「あぁ、このキャラは救われたな」と思える良い作品だ。
コードギアスが好きな人、特にC.C.とナナリーが好きな人にオススメな映画だ。

MacDesign.work 「コードギアス 復活のルルーシュ」感想/優しくなった最終回[ネタバレあり]

あの衝撃の結末から、もうすぐ12年。
前座となる劇場版三部作には一部TV版とは異なる展開があったため、
新作には期待半分不安半分といった感じだったが、いざ蓋を開けてみると、非常に出来のいいファンディスクだった。
本編のエンディングが評価が高かったが、その性質上、心残りを感じた人もすごく多いはず。 君もその一員であれば、ぜひこの作品を鑑賞しよう。
ファンディスクと言っても、この作品のストーリーはしっかりしていて、立派な「コードギアス」だ。
ルルーシュで始まりルルーシュで終わる「コードギアス」は、これにて本当の閉幕を迎える。

タマ子の作品レビューブログ 劇場アニメ 『コードギアス 復活のルルーシュ』 レビュー

アニメ本編のように感動したり…という感じではないです、パンフレットとかにも書いてあるんですが、アニメのラストを否定するものではなくファンへの感謝のつもりで作られたもしかしたらあったかも知れない世界。というような捉え方でいいんじゃないでしょうか?
ルルーシュが死んだ事により生き残った人々が心に抱えてた行き場のない思いをちゃんと伝えて前に進む、その為に作られた話なんじゃないかと思います。
私は素直に楽しめましたしラストまで見てどこか爽快感がありました、最後にルルーシュは誰を選ぶのかなとずっと気になってたんですがやはり彼女だったんだなと…いい笑顔でした!

空と底辺の間 コードギアス 復活のルルーシュ感想【ネタバレ注意】

本作は間違いなく佳作に分類されるクオリティを誇っており、ギアスシリーズを視聴済みであれば見て損をすることはないと思います。
ただ、1期と2期ともに視聴済みでなければ話の内容がよくわからないと思いますので、初見の方には少し厳しいかもしれません。
もっとも、TVアニメ版はアニメ史上に残る傑作に仕上がっていますので、まずは1期だけでも視聴してみることをオススメします。

とーじん日記 映画『コードギアス 復活のルルーシュ』のネタバレ感想!CCはやはり素晴らしい

本当にファンには嬉しい内容になっていたと思うし、最後のオチはありきたりなのかもしれないけど嬉しすぎました。なんか色々満たされた感覚。ハードルは半端なく高かったんだけど、コードギアスファンのために作られた素晴らしいのエンターテイメント作品だったと言い切れる。

あげまんラボ 『コードギアス復活のルルーシュ』感想/レビュー ファンのための至高のエンターテイメント作品!

鑑賞してみて感じたことは、本作は徹底してファンのために制作されたお祭り映画だという事です。これは同時期に公開された『劇場版シティーハンター』と全く同じであり、このような映画が同じ時期にかかるとは、奇妙な偶然ですね。しかも制作は同じサンライズだし。

暇人の感想日記 100%「ファンのため」のお祭り映画【コードギアス 復活のルルーシュ】感想 ※ネタバレあり

個人的には、「最適解」ではあったように思いました。
一般向け・ライトファンとコアファン(オタク)の間を縫って、うまくまとめたらこうなったんかなと。
プロモーションの仕方見てても、それなりに一般新規も取り込みたかったんだろうな。まあ10年前の作品やもんね~と。

140字超え備忘録 コードギアス復活のルルーシュ感想【ネタバレあり】哀しき魔女が明日を得る物語

面白かったです。
ただ、アニメか劇場版を見た人でないと、わけがわからないでしょう。別に初見の方を対象にしていないでしょうから、それはいいんです。
……ちょっと期待し過ぎていたかな。
ボーナスステージ、クリア後の世界みたいなものですかね。
なくても良かった、という気はしません。
それでも見に行って良かったです。

厨学生日記 ネタバレあり 『コードギアス 復活のルルーシュ』感想

感覚的にも大手を振って
面白かった!
とは言えなかったんですよね。
いや、書いてる今色々考えてると面白かったなーと思えるんですけど
なんでかって思ったら番外編の域を出ないんですよ。
ただ、アニメ本編はルルーシュの物語は終わったけど
C.C.の物語は終わってなかった。最初から最後まで味方同士であり続けた彼らのケジメをつける必要があった。それを叶える為の作品でやっとC.C.がヒロイン足り得た作品だと思います。

好きなことで活きていく 約束とケジメの番外編「コードギアス復活のルルーシュ」を観てきました【感想・微ネタバレ?・レビュー】

タイトルとURLをコピーしました