映画『レゴ® ムービー2』クチコミ

『レゴ® ムービー2』概要

映画『レゴⓇムービー2』予告【HD】2019年3月29日(金)全国公開

あらすじ

ブロックシティが襲われた事件から数年後、街の秩序が崩壊しすさんだ世界――。いつも明るくちょっぴりおバカなエメットの前に現れたのは、謎の宇宙人。ルーシーと仲間たちを、連れ去ってしまった!仲間と”フツー”の日常を取り戻すため、誰よりごく”フツー”なエメットは超フツーじゃない宇宙へ!? またしても”選ばれし者”になったエメットの戦いは、前代未聞の領域へ!ヤバいクイーンが支配する”すべてがミュージカル”な惑星で一体なにが起こるのか?アカデミー賞歌曲賞にノミネートされた”Everything Is AWESOME!!!”を超えるスペシャルな楽曲にも期待大。【すべてがもっとサイコー!】になったギャラクシー・アドベンチャーの襲来だ!

映画『レゴ® ムービー2』オフィシャルサイト
タイトルレゴ® ムービー2
原題The Lego Movie 2: The Second Part
上映開始日2019年3月29日
監督マイク・ミッチェル
キャストクリス・プラット、エリザベス・バンクス
ウィル・アーネット 他
吹き替え森川智之、沢城みゆき、山寺宏一 他
公式サイトhttp://wwws.warnerbros.co.jp/lego/

©2018 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED
©2018 The LEGO Gloup. Used with permission. All Rights Reserved.

『レゴ® ムービー2』クチコミ

Twitterの声

ブロガーの声

素晴らしかったです。もうこれからはレゴ映画と聞いたらダッシュで映画館に駆け込んだ方がいい。それぐらいしっかりとクオリティーを維持してるし、1作目を無下にしないどころか、それを踏み台にしてそこから一段飛躍していく。「前作以上のサプライズ」とか言われて、「は~? あの突然の実写演出以上に客を驚かせる方法があるわけねえだろ」と下に見てた私は完全に馬鹿だった。本当にサプライズが用意されているし、1作目以上の感動がある。

ミーアキャットスペース 映画「レゴムービー2」ネタバレ感想! 前作を上回る感動作!

この映画はパロディなどネタ要素や馬鹿な要素も多いが軸がしっかりしており、観る人がどんなダメ人間にも勇気と元気をくれる、サイコーな映画だ

社会の独房から 【レゴはレリゴーを超える】映画『レゴムービー2』感想

楽曲がいちいち良いですね。頭にこびりつく歌は本当にこびりつくし、すべてはサイコーとも結び付いていくのが非常にエモーショナル。かと思えばモトリー・クルーの「キックスタート・マイ・ハート」が流れたりするのもアガりますよ。

キネマ・アイランド 受け入れて、創り出そう。『レゴ(R)ムービー2』感想。

大満足の2作目
やはりフィル・ロードとクリス・ミラーの作品は外せない
これでもかと繰り出すギャグが最高
ストーリーの仕掛けも面白い
前作を好きな人は絶対に見るべし
シリーズを見ていない人は、急いで1作目から鑑賞するべきだろう
映画ファンならさらに楽しめる
素晴らしい完成度の続編だ

真夜中のブロックバスター 映画「レゴ(R)ムービー2」感想と解説(ネタバレあり) 前作に劣らぬ傑作!!

身近で誰にでもある 出来事身近な出来事が、そのままレゴキャラクター・エメットたちの冒険とリンクしている、この不思議な感覚はレゴムービーでしか味わえませんね…。

オハコのこんな事ばっか考えてる。 映画「レゴムービー2」感想!唯一無二の世界観で、またもや感動させられた傑作!

冒頭いきなり本題に入っていくので、1作目を観ていないときっと話がわからないし、とにかく物凄い傑作なので!!!
まるで子供向けの絵柄。わちゃわちゃした雰囲気。
本当にレゴを動かしているかのような可愛くてチープな動き。
子供向けの皮を被っていますが、この作品はクリエイティビティと知性と技術力の爆発です。

Everything is Illuminated 「レゴ® ムービー2」(映画)感想 ~“すべてはサイコー‼”のその先へ【おすすめ度:★★★★】

映像面の話をすると、前半は1作目と変わりし映えしなくて少し辛いです。「レゴならでは」の驚きや柔軟さには欠けています。重層的な脚本のクレバーさは相変わらずですが、クリエイティビティあふれるアクションの喜びが足りない分、大人が考えた頭でっかち感が強調されてしまっていると思いました。

映画狂凡人(映画感想ツイート倉庫) 「レゴ・ムービー2」感想:父との和解の「その後」

でもやっぱり、2作目ということで、1より若干パワーが落ちてる感があるのが残念なところ。
2には2で、レゴ世界で起きたことが現実世界でどう再現されているのか考える楽しみ、という2ならではの独自性はあるんですけどね。
それでも、声出して笑えたし、楽しい映画でした!

ももやんの避難処 映画「レゴムービー2」感想とその魅力を紹介。今回もギャグセンスが冴え渡っている。★★★★

タイトルとURLをコピーしました