『グリザイア:ファントムトリガー THE ANIMATION』クチコミ

『グリザイア:ファントムトリガー THE ANIMATION』概要

3/15(金)劇場上映『グリザイア:ファントムトリガー THE ANIMATION』PV/歌・黒崎真音

あらすじ

“国の組織CIRS(サーズ)”によって新たに作られた、特殊技能訓練校「美浜学園」…様々な理由で行き場を失くした少女たちに与えられたのは、銃と実弾。 拳銃を使用するレナ、狙撃を得意とするトーカ、爆弾と情報処理のクリス、諜報活動担当の忍者ムラサキ。彼女たちは、日々、SORD(ソード)のメンバーとして、警察や自衛隊には解決できない事件にあたり、危険な活動を繰り返す。

どうせ磨り潰される命なら、銃を手にして戦うことを選んだ少女達の未来は…?

「グリザイア:ファントムトリガー THE ANIMATION」公式サイト
タイトルグリザイア:ファントムトリガー
THE ANIMATION
上映開始日2019年3月15日
原作フロントウイング
監督渡辺明夫
キャスト内田真礼、佐倉綾音、名塚佳織
制作バイブリーアニメーションスタジオ
公式サイトhttp://grisaia-pt.com/gptanime/

©Frontwing

『グリザイア:ファントムトリガー THE ANIMATION』クチコミ

Twitterの声

ブロガーの声

続編というわけではないので僕みたいにいきなりファントムトリガーから見ても特に支障はありませんでした。
美少女バトルと萌えを掛け合わせた作品は多いですが、ここまでハードものはなかなかない。
そういったジャンルが好きな人におすすめですね。

すやまたくじのアニメ・漫画ブログ ネタバレなし映画感想『グリザイア:ファントムトリガー THE ANIMATION』萌えとアクションのギャップが激しい劇場アニメ

アクション素晴らしかった。
可愛いシーン多く嬉しい。
意外と残虐なシーンが多く嬉しい。
時々ほのぼのできるの良い。
気になったシーンが結構あったけど、この作品は予告で1話と2話が上映みたいな事を言っていたから、3話以降もあると考えて、僕は触れない事にした。
音楽も予想以上に素晴らしかった。

大翔は出会う。 グリザイア:ファントムトリガー THE ANIMATION

グリザイアシリーズの魅力のひとつは
過酷な運命や境遇をもったヒロインたちの生々しい物語であることです。
ファントムトリガーもその部分を描いていくぞという意気込みが、レナとマキの殴り合いから伝わり、惹きつけられました。

ふゑやブログ レナの好きなものは肉『牛・豚・鶏』それと肉弾戦【グリザイアPT】-感想

まず始まってすぐに、今作がTVアニメではなく劇場上映にした理由がすぐわかる。
エロゲーよりな美少女ゲームメーカー原作のアニメでここまで背景が綺麗でキャラの動きも細かいアニメはそうそう存在しないと思います。

MA-SAブログ2 「グリザイア:ファントムトリガーTHE ANIMATION」見てきた~。背景もきれいでキャラも動くしアクションもすごかった。OPのタイミングもすごかったよ!

日常シーンでも動くのはやっぱり感動した。よく1時間半にエピソード1と2を収めたなぁという感想です。TVシリーズではなかなかやれない作画でしたよ。

うぱーのお茶会 映画『グリザイア:ファントムトリガー THE ANIMATION』ネタバレなし感想

戦闘シーンがとても迫力があって楽しかった!!
特に、銃声の響きがすごかった。トーカの狙撃銃って、消音器が付いてそうだけどそれでも劇場に大きく響いていました(笑)
どうやら映画は、全部で2本放映されるらしい。今回は第2話までをやったから、第3話は来年あたりに公開されるのかな?

あきらだいありー!! 楽園までの作品から一新したグリザイア『グリザイア:ファントムトリガー THE ANIMATION』レビュー!!

タイトルとURLをコピーしました